奉納のぼり(神社のぼり)

神仏と人を
結ぶ目印。

神社仏閣に、神仏が降りてくるための目印である「招代(おぎしろ)」の意味を持つ神社のぼり。

お参りに来る人たちの目印でもあり、
神仏と人を結びます。

神社のぼり

願いをこめて、想いをこめて。

  各地にある神社に建てられている、特注の奉納のぼり(神社のぼり)は、
  施主、願主、寄付人などの方々が祈願する際に立てるのぼりです。
  色々な思いが詰まっている大切な神社のぼりを、大切に、思いを込めて
  染めさせていただいております。
  現在ご使用されている見本を郵送していただいての製作や、
  手書き原稿からの特注神社のぼりの製作も承っております。
  見本からの製作の場合、一部を除き全てデータ化します
  その段階で、文字の修正などを行い、より良いお品にいたします。
  またデータを保存する事で追加注文への対応もしております。