染元 池戸工房

打ち合わせと提案でもの創りをする工房

受注から製品になるまで
職人としてのこだわり

職人としての喜び

年間たくさんの製品の、お問い合わせや、ご注文を頂いております。

ご注文方法の一つに、見本を送っていただき、見本通りに作らせていただく製品があります。

昔ですと、その現物を元にそのまま製作しておりましたが、長くお使いいだだくと必ず変形や縮みが起きてしまうため、現在は現物をパソコンに取り込み、文字やロゴ、マークなどを修正し製品化しております。

もし、そのまま何度も製作を続けていくと原型をとどめないことにもなってしまいます。

また、社旗や校旗などは、マークや校章が小さくなってしまっている旗をお見かけします。
そういった旗を、より良いサイズに直し製作することも職人としてこだわっている部分となります。

そのお客様の一つ一つの製品がより良いものであるため、職人としてのこだわりを持ち製品の作成に取り組んでおります。お客様の笑顔が我々、池戸工房の職人としての喜びと考えております。

池戸工房の仕事について

のれんの仕立てについて

文字の修正について

お見積り