のれん製作(生成りブッチャー木綿生地)

甘味や澤田商店さまの店舗入口のれん(暖簾)の画像
愛知県名古屋市中区栄の甘味や澤田商店さまより、のれんのご注文をいただきました。
(過去の製作より)

以前、当工房のホームページからお問い合わせをいただき、オリジナルの氷旗を作らせていただいてからのご縁となりました。
ありがとうございます!

のれん(暖簾)の生地は、お問い合わせをいただき、生地サンプルを数種類送った中から生成りブッチャーという木綿生地を選択されました。
白の生地も良いですが、生成り生地は、なんとなく優しく懐かしい雰囲気が演出出来るように思います。

色は大日本インキ化学工業のDICと言われるものから選択していだだきました。

よく問い合わせがあるのですが、サイズは、間口に合わせて作ることが可能です!
澤田商店さまののれん(暖簾)は、660×3250mmという、比較的大きなのれん(暖簾)で、上部わ袋仕立てにして、左右の上部には、のれん(暖簾)がずれてしまわないようにヒモを付けました。

ご注文までの流れは、
サイトから問い合わせ

打ち合わせ

見積り
(天竺木綿生地と生成りブッチャー木綿生地で、二種類の見積りを提出。予算に合わせられるよう、出来るだけ提案し、選択肢を増やしていただけるよう考えております。)

製作決定

生地サンプル発送
校正提出

校了

お代を銀行先振り込み

製作

納品

と言った感じになります。

遠方のお客様、またお近くのお客様でも、来店不要で製作することは可能です。
お気軽にお問い合わせください。