のれん(暖簾)、横幕、のぼりのご注文をいただきました。

天竺木綿生地ののれん(暖簾)と、のぼり(幟)の画像
愛知県愛西市の、みやびさまから、暖簾(のれん)、横幕(横断幕)、のぼりのご注文をいただきました。

ふわとろ大ちゃん笑びもちという商品の宣伝と、お店のアピールになっているかと思います。

【のれん(暖簾)について】
のれん(暖簾)は、生成スラブという木綿生地を使用し、1枚の製作でした。
サイズは683×1855mmで仕上げ、上部に50mmの棒袋の仕立てをし、のれん(暖簾)のズレ防止のためにヒモも取り付けました。
白地に3色の色使いですが、色はお客様のご希望の色で染めました!

【幕について】
横幕は、ターポリンビニール生地を使用し、製法は、インクジェットプリンタとなります!
フルカラーで製作できること、丈夫であること、枚数が1枚ですが安価であることがインクジェットでの製作のメリットとなります!
化学繊維の幕や幟も、今はインクジェットでの製作がほとんどです!
サイズは、700×1800mmで、周囲をロープでぐるりと囲んだロープウェルダ加工という方法で仕立ててあります。
取り付けしやすいよう、ハドメも6ヵ所に打ちました。

【のぼり(幟)について】
生成天竺木綿生地を使用し、生成り地に黒文字1色で染めました。
枚数は30枚で、サイズは500×1600mmでの仕上がりとなりました!

注文にいたるまでは、ホームページからの問い合わせ、見積り、決定後にデータ作成、データ支給をしていただき、校正。
校了後に製作、納品となりました。
納品は、当社へ来店時にお支払いとともに商品を受け渡しとなりました。

愛知県北名古屋市の池戸工房では、総合的な提案を一番大切にしております。
今回は、のれん、のぼり、幕と、予算、生地、製法のご提案をし、ご注文をいただけました。

池戸工房は、予算、生地、製法など、打ち合わせの中から、色々な提案をすることを大切に物作りをしております。
お気軽にお問い合わせください。
ふわとろ大ちゃん笑びもちの、のれんと幕の画像
生成スラブ木綿生地で染めた暖簾(のれん)と、ターポリンビニール生地にインクジェットプリンタで製作した幕。
店舗のアピールになっています。
ターポリン生地で製作した幕の画像
ビニールターポリン生地の幕は、インクジェットプリンタを使用しての製作。
天竺木綿生地で染めたのぼり(幟)の画像
天竺木綿生地で染めたのぼり(幟)は、近年少なくなりましたが、商品やお店によって、雰囲気が良くなるのでオススメしています。
ポンジ生地を使ったインクジェット転写での製作よりも、強度があり、丈夫で長持ちします!
ふわとろ大ちゃん笑びもちのターポリン幕の画像
ビニールターポリン生地に、インクジェットプリンタで製作する幕は、少数で予算がない場合にオススメしています。
天竺木綿生地で染めたのぼりを乾燥させている画像
天竺木綿生地ののぼり(幟)を染めて、乾燥させています。
次の日に乾燥した状態で仕立てに入ります。
単色の場合、枚数によっては、化学繊維にインクジェットプリンタで製作する場合より予算が抑えられることもありますのでご相談ください。