南無弘法大師の奉納のぼり(神社のぼり)を染めました

版と染めの関係で干し方が逆転しています。
天竺木綿生地にて制作。
現物見本は、11号という生地でしたが、天竺を提案し、決定しました。
染めの型。
こんな感じで染めていきます。
捺染という染め方。
仕立てをして、仕上がりました