家庭用のれん製作(ブッチャー木綿生地)

家庭用のれんの画像
還暦のお祝いとして、家庭用の暖簾を染めました。
電話にて打ち合わせ後、来店してくださり打ち合わせ。
言葉を選ぶときに、夫婦として、気にしていたり、大切にしていたり、好きな言葉はありませんか?と聞き取りながら、決めていきました。
家紋も当初、分からないとのことでしたが、こっそり旦那さんに聞き出し、染めることに!
還暦サプライズのれんは、とても喜んでもらえ、大成功とのことでした!
ありがとうございました。
暖簾の製版作業の画像
製版作業。
型に張り付けていきます。
のれんの製版作業の画像
製版作業。
型紙を張り付け、裏紙をはがし、シワなどを伸ばしていきます。
暖簾を染めている画像
のれんの染め作業。
暖簾を型で染めた直後の画像
のれんを染めたところ。
のれんを乾燥させている画像
染めた暖簾を乾燥させます。
ブッチャー木綿生地の拡大画像
ブッチャー木綿生地という、のれんに多く使われる生地は上品な雰囲気を作ることができます。