神社のぼり、奉納のぼり(御嶽大神)を染めました。

御嶽大神の神社のぼりを製作している画像
愛知県岡崎市のお客様からご注文をいただきました。
ありがとうございます。

神社のぼり(奉納のぼり、千本のぼり、千本旗、桃太郎旗)、御嶽大神を染めさせていただきました。

こういった神社のぼりによく使われる、特岡木綿生地よりも、厚手の、天竺木綿生地にて、50枚のご注文。
天竺木綿生地は、のぼりや、旗、のれんなどに多く使われる生地です。
旗屋の業者間では、ほぼこの生地で製作されています。

色数は、白地黒文字の1色で、サイズは350×1650mmと、こういう幟のなかでは、少し長めとなります。(通常H1500mm)

池戸工房のサイトを閲覧していただき、問い合わせ下さいました。
特岡木綿生地と天竺木綿生地の二種類で見積りを提出し、より丈夫な天竺木綿生地を選択されました。
御嶽大神の神社のぼりの製版している画像
御嶽大神の神社のぼりの製版をしている場面。
データを作成しての製版なので、リピート製作時には連絡くだされば、すぐ製作に取りかかれます。