愛知県稲沢市のお客様から問い合わせをいただき、幟(のぼり)を製作させていただきました。
サイトをご覧ください、電話で説明ののち来社での打ち合わせとなりました。
国府宮はだか祭の奉納時に使用するとのことで、化学繊維は好ましくなく木綿生地がいいとのことで、天竺木綿生地を使用しました。
サイズは、多くの幟(のぼり)のスタンダードなサイズ600×1800mm。
色は全染研の色見本334番の緑を調合しました。
枚数は3枚で製作。
校正提出後、校了をいただき、製作へと入っていきます。
緑地区奉賛会の皆様、ありがとうございました。

国府宮はだか祭の緑地区奉賛会の幟の画像
のぼりのぼり